KDDIグループのサブキャリア「UQモバイル」のキャッシュバックがお得!

KDDIグループのAU回線を利用したUQモバイルは、今ならキャンペーン中!料金などについてご紹介するので参考にしてみてください。
UQコミュニケーションズは、AUやBIGLOBEを所有するKDDIグループの1社でUQモバイルを運営していますが、星の数ほどあるといっても過言ではないMVNOの中で、上位にランクインするほどの実効速度の速さを誇っています。

参考リンク:UQモバイルキャッシュバック

UQモバイルの主な特徴は、料金プランや無料通話にあります。
5分かけ放題がプランのセットになっており、今まで格安SIMでは抑えにくかった通話料を、UQモバイルは低価格での提供を実現し、たっぷりプランやぴったりプランなどは、格安SIMのデメリットをうまく克服しているという点で人気の料金プランとなっています。

また実質負担額の安さも人気の秘密であり、なんと108円ほどで購入できる端末がたくさん存在しています。
もしもまとめて支払うことが出来なければ、いくらかに分けて少しずつ払っていくという方法も取ることが出来ます。
アンドロイドを所持していない、あるいは使いにくいので避けているという人はUQモバイルが良いでしょう。

月々約3,000円でiPhone端末が利用できる、iPhoneユーザーにとっては願ってもないことです。
UQモバイルには何種類かのプランがあり、中でも5分間なら好きなだけ通話が出来る「おしゃべりプラン」と、通話料金がゼロになる「ぴったりプラン」の利用者が多めです。
また、「データ高速プラン」や「データ無制限プラン」も人気。「データ高速プラン」では月間3GB使用可能、そして「データ無制限プラン」では500Kbps使い放題です。

ただやはり人気なのは短時間通話が無制限でできる、5分かけ放題がセットになったおしゃべりプランのようです。
また、おしゃべりプラン、ぴったりプラン限定で、節約モード時(300Kbps)はデータ消費ゼロで使い放題となっています。
UQモバイルは支払った料金の一部が手元に戻ってくるので、コストパフォーマンスを気にする人にも役立ちます。

昨年から始まりました13000円キャッシュバックですが利用を検討している方々から大好評をいただいているようで、13.000円を貰う事が目的になってUQモバイルに変える方も大勢いるだろうと思います。
UQモバイルのような格安SIMを販売しているMVNOがこのようにキャッシュバクキャンペーンを行っているのはいまだ少なく、たぶんUQモバイルとBIGLOBEモバイル、スマモバの3つくらいなのではないでしょうか。
UQモバイルは本体と月額利用料が低価格なのに、さらにキャッシュバックまでもついているので非常に人気が高いです。

他のMVNOと比較しても、UQモバイルの人気が年々高まりつつあるのも納得ですよね。
また各種割引サービスも充実していて、学生さんの強力な味方「UQゼロ学割」や、家族に嬉しい「UQ家族割」など、1人での単独利用はもちろんのこと、家族での利用なら更に便利でお得に使えるのもUQモバイルならではでないでしょうか?

KDDIグループのUQモバイルはサポート体制が万全なのも魅力の一つで、全国2,700店舗以上もの窓口でサポートを受けることができるので非常に心強いですよね。
UQモバイルは、auの回線を利用しており、au 4G LTEの800MHzプラチナバンドを借りているため、
接続の安定性や電波の強度、通信速度の性能といったものはauと遜色ないものになっています。
これだけの通信品質でありながら、この低価格というのは、もはやキャリアの常識を越え選択する意味がわからなくなってしまいそうです。

そしてソフトバンク回線を使ったY!mobileという格安SIMサービスも人気で、料金設定はUQモバイルに似たものになっています。
回線の実効速度に関してどちらのMVNOも高速で優秀なので、どちらもおすすめできます。
速度を重視する方は、速度の遅いMVNOを選んでしまうと1Mbps以下で満足を得れない事がありますので、注意してお選びください。