Umobile

Umobileの格安SIMはどう?速度・3日制限・料金・キャンペーン

Umobile格安SIMのユニークポイント

最近話題になっているMVNOの一つにUmobileがありますが、「U-NEXT」という動画配信サイトを運営している会社であるU-NEXTという会社が運営をしています。株式会社U-NEXTは2015年に東証一部に上場しているので、信頼性の面では申し分なく、中小企業ではありますが、悪安スマホや格安SIMの中では注目を集めています。また、格安スマホの中では、LTEが使い放題のプランがあることでも注目を浴びています。MVNOでLTE回線の使い放題プランを利用したいのであれば、U-mobileはかなりおすすめです。前置きはこの辺で、Umobileの評判から速度まで、まとめてみました。Umobileの長所・短所交えながら、ご紹介します。

docomoの基地局を使った格安SIMサービス

格安で利用する事が可能な高速通信サービスのUmobileは、docomoのよって回線によって運営されています。だから通話品質もdocomoと同じクオリティーですし、サービスの範囲も広く、回線も安定しております。既にdocomoのスマホをお使いの方にも朗報です。docomoのスマホであれば、Umobileでもそのまま使うことができてしまいます。そのため、Umobileが提供するSIMフリーのスマホをセット購入することも可能なのです。もしも現時点でdocomoによるスマホを保有しているなら、SIMカードだけで契約手続きを完了させることができるので、新たに本体を購入する必要がなく、費用を抑えることができます。スマホにかけるお金は減らしつつ、それでもdocomoの回線で安心に便利にオトクに、それがUmobileです。

LTEの高速通信使い放題プランがある

「LTE無制限」これはUmobileが展開する格安スマホとしては珍しいプランがあり、多くの競合他社が実現できていないプランのため、一段とUmobileを引き立たせる要因となっています。お安い値段で高速通信を大量に使うユーザにとっては、使いすぎを気にすることなく利用できるので、まさにおススメのプランですね。LTE高速通信でありながら、使い放題で月額3000円未満という低料金に設定されています。大手のキャリアのLET使い放題のプランよりも低価格に抑えられているので、U-mobileを利用すればさらに通信費用を節約することができます。「ひと月の通信量が相当ある」というヘビーユーザーの方にとっては、願ってもみなかったお財布にも優しい料金プランですよね。スマホで高速通信を利用される方には、おすすめのMVNOです。Umobile公式サイトにて「LTE使い放題プラン」の詳細情報を掲載していますので、興味が沸いた方は是非ともチェックしてみてください。

即日MNPにも対応

Umobileでは即日MNPにも対応しています。Umobileは、MNP届け出方式という、従来とは変わった方法を採っており、インターネットでお申し込みをするだけで、手持ちの番号が使えなくなる不通期間も無くMNPができるようになりました。今までは、お店まで行かないと即日MNPには対応出来ませんでしたが、現在では、ネットを利用する事で場所を選ばず何処でも即日MNPを完了することができます。MNPの申し込み時に回線を使用できなくなる空白期間が心配で、踏み切ることができなかったという方でも、安心して乗り換えていただくことができるサービスになっております。手続きは、自宅にSIMカードが届いたら、Umobileのマイページで、回線切替ボタンを押すだけです。今まで乗り換えは手間がとお考えの方もこの機会にご検討下さい。

Umobileの口コミまとめ

ネットで動画を見ることが当たり前の今だからこそUmobileの売りとも言える、LTEの使い放題プランです。docomoの高速LTE回線をここまで安く使い放題にできるというのは、他のMVNOのプランにはなかなか見当たりません。他のキャリアから乗り換えてこのプランを使えば、月々のスマホ料金を大幅に抑える事が出来る可能性があります。

通話プラスなら、U-NEXTのポイントが毎月もらえる

あなたはU-NEXTを知っていますか?動画配信サイトで、現在契約数は100万以上になっており、U-NEXTポイントというものが、契約したプランによってそれぞれのポイントが貰えます。Umobile通話プラスLTE使い放題2だけは400ポイントですが、その他のプランでは600ポイントプレゼントされます。動画1本は300円ほどなので、月に本は無料視聴できることになります。話題の洋画や名作邦画といった映画から、国内外の人気ドラマ、見逃してしまったアニメやバラエティといったTV番組など、動画のラインナップが豊富です。Umobileでは、月額3000円以下の出費ですみ、400~600のポイントがもらえます。他ではお目にかかれないサービス満点の特典ではないでしょうか。

Umobile月額費用と解約

Umobileの料金プラン、通信速度などについて紹介します。現在使っているスマホの月々の料金と比べると、支払額にどのくらいの差があるのか、確認してみてください。 月額費用と初期費用をチェックしてみましょう。

Umobileの料金プランと初期費用

Umobileの月額費用は、SIMにはデータ専用と音声通話付きの二通りがあり、それぞれ料金が別になっています。070/080/090の番号が使えるのが、音声通話ができるSIMなので、通常通りの携帯電話として使う際には、データ通信しかできないSIMを絶対に選ばないよう気をつけましょう。通話SIMの料金は、3GBプランで、1,580円、5GBプランで1,980円、LTE使い放題プランで2,980円、LTE使い放題プラン2で2,730円です。

データ通信専用SIMの料金は、1GBプラン:790円、5GBプラン:1,480円、LTE使い放題プラン:2,480円です。

LTE使い放題プランの2,980円から、250円お得になるサービスになります。

Umobileの解約手数料

Umobileの最低利用期間と解約違約金について、まとめましたので、ご紹介します。データSIMであれば、最低でもこれだけ利用しなければならないという期間が設けられていません。つまり、大手キャリアと違って、解約する時期によっては手数料がかかるということがありません。ただし、音声通話SIMにむいては、最低でも半年間は使用しなければならないことになっています。仮に、6ヶ月以内に契約を解除するのであれば、6,000円も、解約するのに手数料がかかってしまいます。大手キャリアですと、自ら申し出ないと縛り期間が自動で更新されてしまいますが、7ヶ月以上利用すればいつでも解約できますし、違約金もかかりません。

「LTE使い放題2」プランの契約縛りについて

UmobileのLTE使い放題2プランは少々特殊で、特殊な、解約制限を設けています。契約後6ヶ月以内で解約する場合は、違約金9,500円が掛かります。7ヶ月~12ヶ月目で解約をする場合では解約手数料は3,500円となります。またプランを変更した時も手数料が生じる事になります。利用スタート月から11ヶ月以内にプラン変更の手続きを行った場合は、3,500円を支払う事になるのです。他のプランとは違い、特別に最低利用期間・解約料が設定されている事は理解しておいてください。解約違約金が高い設定ですが、月額料金が割引となるプラン設定をさせていただいているためですので、12ヶ月以上契約を続ける確証があるのならば、LTE使い放題2プランを選択する事は賢い選択だといえます。

Umobileのインターネット速度

MVNOと呼ばれる事業者は数多くありますが、なかでもUmobileは、225MbqsのLTE回線を使用したdocomoの価格が自慢のサービスです。そのため、通信速度や対象エリアの点でも、十分に安心して利用できます。

Umobileの72時間制限

どのMVNOでも変わりませんが、契約者が均等に快適な通信が行えるよう、多くのデータ通信を利用したユーザーには、速度制限をしています。これは、直近3日間(直近72時間)で使用したデータ通信が、定められた容量をオーバーした利用者には、速度制限措置が取られます。200Kbpsの速さとなります。ここ3日の通信量が、決められ量に届かなかったら自動的に制限解除となります。通常利用している程度であれば、規定量を超えることはそれほどないと思います。ただ、Umobileの場合、速度制限の対象とする直近72時間の通信量を発表していません。

今月開催中の限定キャンペーン詳細

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)